東急大井町線で土砂崩れ! 遠回りで帰宅。

こんにちは。司法書士の片岡和子です。

今日は朝からとってもいいお天気。

でも昨日は大荒れでした。

私は午前中から地下鉄半蔵門線方面に所用。

午後、用事を済ませて二子玉川まで戻ったら、ものすごい雨で雷も鳴ってる。

う~ん、今大井町線に乗り換えて5分後に尾山台に着いても、家まで歩く気はしない。

天気予報を見ると、1時間後ぐらいにはピークが過ぎるらしい。

だったら、ちょっとニコタマで時間をつぶして、雨がおさまってから帰ろう。

・・・のつもりが・・・

1時間後、雨はおさまる気配なし。

これは待っていても仕方ない、びしょ濡れになってもいいから帰ろう、と大井町線のホームへ上がりました。

ちょうど大井町行きが発車したところ。

次の電車を待っていたら・・・

「上野毛~等々力間で土砂崩れ発生のため運転を見合わせます」

え? え? うそ? ほんと? え~~っ!!!

いやいや、どの程度の土砂崩れかはわからんけど、大したことないかもしれんし。

しばらく様子見で待っていたのだけど「運転再開のめどは立っておりません」だと。

これは本当にダメらしい。

う~ん、どうする。

タクシーとかバスとか、たぶん行列だよねえ・・・。

田園都市線で渋谷まで引き返して、東横線で自由が丘へ、がベストだろうなあ。

自由が丘からなら歩いてでも帰れるし。

自由が丘へ着いた頃には運転再開してるかもしれないし、そしたら大井町線に乗ればいい。

 

ここでちょっと話は逸れるのだけど、大井町線は「東急横断線」なのです。

都心へ向かういろんな路線と交差してるのです。

二子玉川で田園都市線に乗り換えれば渋谷へ行ける。

自由が丘で東横線へ乗り換えても渋谷へ行ける。

大岡山で目黒線に乗り換えれば目黒へ行ける。

旗の台で池上線へ乗り換えれば五反田へ行ける。

・・・これ全部東急なのです。

加えて、

中延で都営浅草線に乗り換えれば新橋へ行ける。

大井町でJR京浜東北線に乗り換えれば品川・浜松町、そして東京駅へ行ける!

いやいや、便利な路線なのです。

どこかが止まってしまっても、迂回路の選択肢が多いのです。

ただし、大井町線そのものが止まってしまったらお手上げ。

でも、私の家は自由が丘から歩こうと思えば歩ける場所なので、殆どの場合「何とかなる」のでございます。

 

というワケで、渋谷回りで迂回して自由が丘へ到着。

やっぱり全線の運転再開にはなっておらず、大井町~自由が丘間の折り返し運転だとのこと。

 

行き先表示が「自由が丘」なのは珍しいので記念撮影。

線路沿いに歩いて九品仏駅方面へ向かいます。

自由が丘駅1番線に到着した電車が九品仏方面へ少し進んでから折り返して2番線に入線する、という珍しい景色を見ることができました。

(雨が強くて写真は撮れなかった。残念。)

 

九品仏駅では、事情を知らずに駅までやって来て驚いてる人も多かったです。

写真は九品仏駅のすぐ横のスーパーにて。

本当に雨がすごかったのですねえ。。。

 

自由が丘から歩く羽目にはなったけど、転んでもタダでは起きない私です。

九品仏商店街の、以前から気になっていたお店。

ケーキ屋さんなのだけど、お惣菜やお弁当もやっているとのことで、いちど試してみたかったのです。

いい機会なので、初めて入って、夕食用のお惣菜を買ってみました。

(美味しかったです。当たりでした!)

 

さらに歩いて尾山台へ。

駅の近くの踏切から、尾山台駅の写真です。

踏切はもちろん開きっぱなし。

駅には人影もなく。

空がちょっと明るいでしょ。

嵐は過ぎ、私は無事帰宅。

 

おまけです。

帰宅してすぐ、たぶん10分後くらいに大町線は全線で運転を再開しました・・・。

ニコタマで春物の洋服でも物色してた方がよかったのかな?

いやいや、初めてのお店に入って美味しい買い物をしたし、何よりもブログネタを一個ゲットしたのだから、よしとしましょう。

 

 

☆こちらの記事も読んでみてね☆

★私の好きなもの♪ ②窓から見える東急大井町線

★「共同出版」の正体にビックリ。

★事務所内部を大公開!

★ちょっと詳しい自己紹介です。

★法律問題に限定しない有料カウンセリングを始めます。

 

ブログの更新情報や私のちょっとした近況などを facebook で公開しています。

ぜひ覗いてみてくださいね。

→ → → こちら

 

片岡和子司法書士事務所へのお問い合わせ・相談予約はこちら