【歌詞解説・和訳:It Could Happen To You】あなたにだって起こるかも

こんにちは。片岡和子です。

ダリア「カクテルアミーゴ」が咲いてます。

苗を買ってきた時には、どんな色の花が咲くのかわからなかったのですが、とっても素敵な色でした。

雨に濡れた姿も綺麗です♪

 

さて、今日の歌詞解説は It Could Happen To You です。

早速いきましょう。

 

< Hide your heart from sight >

「あなたの心を視界から隠しなさい」。

自分の心を見ちゃダメ、ってことですね。

命令文です。

 

< Lock your dreams at night >

「夜にはあなたの夢に錠をかけなさい」。

夢を見ちゃダメ、ロックしなさい、ってことですね。

night は前の文の sight と韻を踏んでいます。

何だかしっくりこない表現だなあ、もっとうまい言い方があるだろうに、と感じたときは「韻を踏ませるためにこうなってるのかも」と考えてみるとよいです。

 

< It could happen to you >

「それがあなたに起こるかもしれない」。

なんのこっちゃ、ですよね。

最後まで読むとわかるのですが、ここで先取りして解説してしまいましょう。

「それ」は恋のこと。

あるいは、恋が引き起こすいろんな状態や気分のこと。

あなたもそんな状態になっちゃうかもしれないよ、と言っているのです。

それがイヤなら自分の心に蓋をして、夢は封印しなさいね、ということ。

 

< Don’t count stars or you might stumble >

「星を数えてはならない、そうしないとつまずいてしまうかも」。

よく見かける「命令文+ or 」の形ですね。

 

< Someone drops a sigh and down you tumble >

「誰かがため息をついたら、あなたは転んでしまう」。

恋をしてしまうと、ちょっとした刺激にも敏感になってしまいますよね。

それにしても少々大げさな表現ですね。

前の文の stumble と韻を踏むために tumble という動詞を使いたかったのでしょう。

 

< Keep an eye on spring >

「春には気をつけなさいね」。

keep an eye on ~ は「~を監視する、~に気を配る」。

春という季節は何かが起こりがち、恋に落ちちゃったりしないよう気をつけなさいね、ということなのでしょう。

ここもちょっと無理のある表現かなあ、という気もしますが、次の文の ring と韻を踏ませたかったのでしょう。

 

< Run when church bells ring >

「教会の鐘が鳴ったら走って逃げなさいね」。

教会の鐘も、「恋」やら「幸せ」に結びつきがちなもの。

気持ちが惹かれたり揺れたりしてしまう前に逃走して、音が聞こえないところまで逃げなさいね、ってことですね。

 

< It could happen to you >

「それがあなたにも起こってしまうかもしれないから」。

 

< All I did was wonder how your arms would be >

「私が行った全てのことは、あなたの腕がどんなものかと思ったこと」。

主人公は、あなたの腕に抱かれたらどんな感じかしら、と想像してしまった。

それだけのこと、それが全て・・・ということですね。

 

< And it happened to me >

「そして、それは私に起こりました」。

恋に落ちちゃったのですねえ。

 

気になるのは、最後から二つめの文の you(your)が、他の文の you と同じ人物を指しているのかどうか、という点。

同じなのだとしたら、恋した相手に向かって「あなただって恋に落ちるかも」と言いながら、本音は「私に恋して!」ということになるのでしょう。

違うのだとしたら、一般論として「恋するとこんなになっちゃうのよ」と言っているだけ、ということになりますね。

でも、それなら your arms ではなくて his arms (または her arms )となりそうですね。

ということは、やっぱり同一人物なのかな。

だとすると「両思いになりたい!」という歌なのかなあ・・・。

 

以上を踏まえて和訳です。

「your」問題については、ぼかしたままで。

 

心を見えないように隠してね

夜には夢を封印してね

あなたにも起こるかもしれないから

星をかぞえちゃダメよ つまずいてしまうから

誰かがため息をついただけで転んでしまうわよ

春には気をつけてね

教会の鐘が鳴ったら逃げ出してね

あなたにも起こってしまうかもしれないから

あなたの腕に抱かれたら と思っただけなの

そしたら私には起こってしまったのよ

 

いかがでしょう・・・(ちょっと自信ない)。

でも、参考になりましたら幸いです。

/// Words by Johnny Burke///

 

 

☆こちらの記事も読んでみてね☆

★【歌詞解説・和訳:Smoke Gets In Your Eyes】煙が目にしみる

★【歌詞解説・和訳:All Of Me】私のすべてを

★事務所内部を大公開!

★ちょっと詳しい自己紹介です。

★法律問題に限定しない有料カウンセリングを始めます。

 

ブログの更新情報や私のちょっとした近況などを facebook で公開しています。

ぜひ覗いてみてくださいね。

→ → → こちら

 

片岡和子司法書士事務所へのお問い合わせ・相談予約はこちら

 

2020年10月10日 | カテゴリー : 音楽 | 投稿者 : Kazuko Kataoka