一日の訪問者数が初めて500人を超えました♪

こんにちは。司法書士の片岡和子です。

このホームページ・ブログへの一日の訪問者数が初めて500人を超えました。昨日のことです。

ここ1年ぐらい「平日は300、土日は200」ぐらいで推移していたのが、今月に入ってから妙に訪問者数が増えて、「平日は400、土日は300」ぐらいになっていたのです。

そして、今朝チェックしてみたら、昨日の訪問者数が「513」になってました。嬉しいです!

理由はよくわからないです。

もともと、パソコン苦手なオバサンが知識も戦略もないままに始めたことですので。

ただひたすら、コツコツとブログを書きためてきた、というだけのこと。

売れっ子のブロガーさんから見たら大したことない数字なのかもしれませんけど、やっぱり嬉しいです♪

というか、そもそも収入のためにブログ書いてるワケではないので。

「通りがかりの人に見つけてもらう」のが大きな目的なのです。

「通りがかり」というのは、ネット上の通りがかり、つまり「検索にひっかかる」ということ。

相続のことや高齢の親のことなどで悩んで、いろいろと検索していたら参考になる記事を見つけた。書いてるのは成年後見制度に詳しい司法書士らしい。事務所は世田谷区の・・・あ、わりと近くだ。相談に行ってみようかな・・・

という展開になるといいな、ということ。

実際、そういう展開になることが増えていて、嬉しい限りです。

もちろん、それが仕事につながれば収入になります。

直接仕事にならなくても、「司法書士さんというのは、こういう相談ができる相手なんだな」と知ってもらえれば十分、という面も。

「司法書士」という職種そのもののアピールになりますから。

ところで・・・

何の勘違いか、「問い合わせ」ページから営業をかけてくる輩がいるのです。

しかも「アフィリエイト」だと。

笑ってしまいます。

何年も前に「父の運転を心配する娘です・・・」という記事を書いたのですが( →こちら )、その記事に自動車保険の広告を貼ってみたらどうか、みたいな話。

どうやってこの記事を見つけたんだか。

タイムリー(というのはちょっと不謹慎な表現かもしれませんが)な話題だということで、いろいろと検索して、引っかかったブログに片っ端から営業かけてるんだろうけど。

そもそも私のその記事は、ほとんど読まれてないし。

ま、プライベートな内容の記事のことだから笑って済ませられるけど。

親御さんの認知症で悩んでネットを検索していたら、私の書いた成年後見制度の記事にたどり着き、司法書士さんだし信頼できそうだな、と思って読んでいたら「認知症保険」の広告に誘導された・・・なんてことになったら、ほとんどブラックジョークですよね。

このアフィリエイトの営業、最初に飛び込んできたのは1週間ほど前のこと。

ホームページから問い合わせが入ると、やっぱり気になりますから、他の作業を中断して内容を確認することもあります。

急ぐ必要のありそうなご相談だと、できるだけ早く面談日を設定しなくっちゃ、今すぐ返信しよう、ということにもなりますので。

それがただの営業だと、アタマにきます。

仕事の邪魔するんじゃない! と怒鳴りたくなります。

実は、このアフィリエイトの営業、今朝も来たんです。

前回と全く同じ文面で。

コピペして機械的に送ってるのでしょうねえ・・・。

もう、鬱陶しいったら。

腹が立ったので、「今後、お問い合わせフォームからこのような内容を送信するのはおやめいただきたい」とメールしようかと思ったのですが・・・

それこそ時間のムダですよね。

いちいち反応せずに、さくっ、と削除してしまえば済むことなんですから。

とはいえ、やっぱり鬱陶しい・・・。

ま、今回はこうやってブログネタとして使わせてもらったので、それでよしとしましょう。

さて、本日15時現在の訪問者数は258人です。

昨日よりはちょっと少ないかなあ。

今日は500に届くかなあ。

楽しみです。

みなさま、これからもどうぞよろしく!

 

 

☆こちらの記事も読んでみてね☆

★パソコン壊れて移行作業中。乗り切るためにご褒美を設定♪

★情報はタダ? 答えは単純? スマホに変えて気がついたこと。

★難問への解答は朝食後にやってくる。

★パソコン不調の原因は○○だった! ~総務課長の事件簿~

★事務所内部を大公開!

★ちょっと詳しい自己紹介です。

★法律問題に限定しない有料カウンセリングを始めます。

 

片岡和子司法書士事務所へのお問い合わせ・相談予約はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加